大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

【美山川】唐戸渓谷、釣り師に挨拶しながらのダウンリバー

P1010476

前日に雨が降ったから美山川の唐戸渓谷が良さそうだよ、とナベさんから連絡があった。

唐戸渓谷は去年3月に下って以来である。

美山の道の駅に着いてみると、漁協の人がなにやらやっていた。翌日にでも鮎釣り大会があるらしい。
出艇地までのぼっていく車中からも、川を眺めている釣り師を何人かみかけた。

出艇地は去年と同じだが、工事は終わってきれいに護岸が完成していた。

ここは出るやいなや難所。なんなく降りられる予定だったのだが、岩に引っかかってコケてしまった。
浅いところをごりごり落ちてからロールでリカバリー。

水位は68cm(田歌/11時)。去年来た時より20cm近く低い。
おかげであちこち岩がごりごり出ていて、ルートに気をつかう。

P1010485

渓谷区間にはいなかったが、盆地に降りてきたら、けっこう大勢の鮎釣り師がいた。
翌日の大会にそなえての試し釣りだろうか? そんなにガツガツ釣っている感じの人はいなかった。

川幅はあるので、できるだけ釣りに支障のないコースを選んで通る。
中には会釈をすると手を振ってくれる釣り師さんもいた。

P1010487

下るにつれて水深も深くなり、進路を邪魔する岩も減った。

上がったあとは、通例の河鹿荘で入浴したが、薔薇風呂ではなかった。

タグ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com