大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

4/8 春一番

今日も、由良川がゲート放水だから、奈良吉野に決めた。
前日にメールをしたら、先週も一緒だった松田さんが花見で欠席、お久しぶりの秋山さんとふたりで漕ぐことに。
川まで走る道すがら、あちこちで桜が満開だったが、一方台風かと思うような風が吹いている。

橋の下から出艇して、すぐに強烈な向かい風と戦うことになった。たしか川を下っているはずなのに、漕ぐ手を休めたら上流に吹き戻される。瀞場だとまるで漕ぎ上っているような感覚だった。
秋山さんは五十肩の気配があるらしく、ロールなどすると痛むらしい。それで、できるだけロールをしなくてもすむような遊びに徹していた。秋山さん曰く、「ヤナ下もグッド」「神社下も楽しい」秋山さん的には、よい水位のようだ。(五条 1.27m @11:00)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com