大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

8/27夏の終わり

ガソリンの高騰には気がめいる。ほとんど川に行くためにしかガソリンを使っていないので、まるで川に行くなと言われているような気がする。
北山川に行こうと思っていたのだが、ガソリン代も気になったので、由良川にした。7月豪雨ですっかり間が空いてしまったので、なんと二ヶ月ぶりの由良川である。
和知ダムの放水は7時~12時で13トン。立岩まで水が来るのに約4時間かかるので、最高水位に達するのは11時ごろ。水が引く方はかなり早いので、遅くとも2時頃には上がる計画にした。
盛夏よりはましになったとはいえ、自転車回送がつらい。日陰を縫うようにして走る。

森の散歩道への降り口にユンボが鎮座。川へ降りる道を広げているようだ。駐車場でも作るつもりなのか?

放水時間が少ないというのに、立岩ホールにはパドラーがたくさん。十数名はいただろうか。しばらくホールでも遊んでみるが、やはり四段目が好き。
四段目で遊んでいたら、昼過ぎになって菊原さんが降りてきた。なんでも、放水スケジュールを聞かずに来たそうだ。もう残り時間は少なかった。夏は放水時間が限られる上に、時には土日でも放水がない(最低水量の2トン)時がある。和知ダムのテレホンサービスは必須だ。

ヤナ場まで下ると、すでに観光ヤナ設置済み。テントも並んでいた。9月一杯ここで観光ヤナが開かれる。夏も終わりだ。

  1. 田舎暮しの人間関係について

    こんにちは、田舎暮しを応援するケイスケです。田舎暮しの悩みについて書きました。そ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com