大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

【由良川】由良川日和

4月はゲート放流(和知ダムへの流入水量が多くなると、ゲートを開放して放流量がノーコントロールとなる)が多く、今季初由良川となる。
世はGWの四連休初日ということで、由良川流域もいつになく人が多い。都会から帰省しているのだろうか、子どもの姿も多かった。
由良川流域の田植えはだいたい今頃なのだが、すでに田植えがすまされた田んぼ、まだの田んぼ、作業中の田んぼが入り交じっている。出艇地である「森の散歩道」の前は、まだ田植えが終わっていなかった。
森の散歩道の前の田んぼ
GWのせいだろうか、パドラーの姿は少ない。立岩に私がたどり着いたのと同時くらいに降りてきたのがひとり。その後増えたかどうかは知らないが、下から見上げるかぎり、あまりたくさんはいなかったように思う。
久しぶりに四段目のウェーブに乗る。
なんだか昨年と比べて、やや幅が広がったような気がした。
昨年は、入り口の横幅2メートルくらい、せせこましい感じのウェーブになってしまっていたが、今日はその横やや中央よりにも安定する場所があった。
そこで、サーフィンしながらの写真撮影を試みた。何度も失敗したが、なんとか撮れたのがこの一枚。
立岩四段目サーフィン中

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com