大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

川バカ復活の日(奈良吉野)

川に出るのは半年ぶりだった。

いつもの年なら、3月の半ばには漕ぎ始める。
だが、今年はいやに寒かったり、震災があったり、結局四月に入ってからになってしまった。

由良川は終日28トン放流。水位が下がらない。
奈良吉野は0.96m(11時/五条)と少ないが、まあリハビリにはちょうどいいかと。

朝、ぐずぐずしていたので到着は11時前になってしまった。
いつものようにボウリング場前の河原に車を入れようとしたら、締め切られていた。
でもまぁ、とりあえずフネを置いて、天理教前公園に車をデポし自転車でリターン。

ここでちょっと障害が。
半年乾燥していたスプレースカートがコーミングにはまらない。
縮まってしまっているのか。

カルディアの河原、下流側に重機が入っていた。

 

芝崎の瀬、下流にはパドラーもいた

時間をかけて何十回も伸ばしても、コーミングの端にかからない。
しかし、だんだんゴムが伸ばされて柔らかくなってくるのがわかる。

ようやくセットできるまで、1時間近くかかったのではないだろうか。

疲れはててこぎ出す。

筋肉を使っていたので暑くなっていたが、一度ロール練習したら冷え切った。
まだ、水は氷のように冷たい。

帰りがけ、いつもならプロ野球のデーゲーム中継を聞きながら帰るのだが、まだ開幕していないのが寂しかった。

タグ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com