大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

桜満開。新しい相棒と(奈良吉野)

桜が満開の中を川に行く。

本当なら由良川に行きたかったが、金曜日に降った雨のせいか、終日28トン。
奈良吉野は0.98m(11時/五条) だから水が豊富ではないが、仕方なく。

奈良吉野も桜が満開だった

というのも、新しい相棒が来たからだ。最初はあまり水の流れが激しくない方がいい。

これが新しい相棒である

DaggerのAgent 6.2というフネである。もちろん中古艇だ。
Daggerはかつて有名で人気もあるメーカーだったが、最近の凋落ぶりは激しい。
このAgentが出たのは4年くらい前だったか。その年だけ何艇か川で見たが、その後はほとんど見かけない。
いわば、不人気艇だ。

中古車でも不人気車種を狙うと安くいい車が買える。
それと同じことを狙ってみた。JacksonのAllStarとかだったら、1.5倍くらいの値段がしただろう。

乗ってみて、違和感はない。
プレイらしきことはしていないが、ダウンリバーには何の支障もない。
しかも、ロールが軽いのには少し驚かされた。

天理教の瀬にはパドラーがいっぱいいた

春爛漫で、パドラーもたくさん出ていた。
こういうところが由良川とは違うところだ。

見た中で最年少は小学生と思われるのがふたり。
どちらもひとりで漕いでいた。
こういう子どもが増えると、川もにぎやかになるんだが。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com