大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

【奈良吉野】カヤックの季節がきた

今年はじめてのパドリングだ。
今年の春は妙に寒かった。ふつう3月の後半には漕ぎ始めるのだが、そのせいで4月も半ばになってしまった。

水位は2.05m。ちょっと多すぎるかとも思ったが、そんなことで止まるものではない。
まっしぐらに川をめざす。

いつものように、ボウリング場下~天理教。自転車遡上で漕ぎ始めようとしたのだが。
新しいスプレースカートがはまらない。
汗をかいていると、一団のパドラーの方々が降りて来られ、手伝ってくださった。
このグループと前後して、下ることになった。

撤去を待つ旧・阿太橋

半年来ていない間に、阿太橋の新設工事が完了していた。旧の阿太橋は足場が組まれ、撤去を待つ状態に。
一車線で、橋の真ん中で対向車と鉢合わせすると、バックしなければならなかった古い橋だが、こうなると少し寂しい。

神社下には多数のパドラーが集まっていた

昨年のベスト水位は約1.4m。それから60cmも水位が上がっているとは思えない。多いのは多いのだが。
よくある話だが、水位指標が変わったのだろうか。
思ったより、パドラーが多く集まっている。カヤックの季節のはじまりだ。

こんな乗り物に乗っていた人がいた

こんな乗り物で遊んでいる人がいた。けっこう流れにうまく乗れているので、安定しているのだと思ったら、本人は「安定が悪い」と言っておられた。

  1. kamimaruto より:

    こんばんわ、
    いつも、覗いていましたが、初めてコメントを入れさせていただきます、

    今日、一緒に下らせていただいた一団の一人です(二枚目の写真の手前の年寄りです)

    これからも、ナラヨシで会うかと思いますのでよろしくお願いいたします。

    • admin より:

      どうもありがとうございました。
      またお会いしましたら、よろしくお願いいたします。
      kaba

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com