大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

【高時川】5月なのに寒くて底擦りすり

P1000868

GWの北山川を挟んで高時川にばかり行っているが、他の川の水位が上がらないからでもある。

季節外れの台風は通過していったが雨はあまり降らなかった。で、また高時川。

水位は、11時には0.60(川合)だったのだが、上がった15時ごろには0.57まで下がった。

ところで最近は夏を思わせる暑さが続いたが、この日は高時川流域に着いた時点で道路傍の気温表示は15℃。肌寒い。

GWも終わったということでセミドライの下に着るセーターをしまいこみ、薄手のインナーを三枚重ねにしたがけっこう寒かった。

新規導入のアクションカムでポーを激写するたけちゃん。

新規導入のアクションカムでポーを激写するたけちゃん。

ここ2回の高時川はいい水量だったが、今回は変わって浅い。瀬では隠れ岩が頻繁にあらわれ、岩を避けるコースをとるのに必死だ。それでも何度かは張り付き状態になったり、座礁寸前になった。幸い、歩く必要まではなかったが。

川から上がって、ネット検索でみつけた宿「己高庵(ここうあん)」に入浴に行く。日帰り入浴500円。こじんまりとしているが気持ちのいい風呂だ。今後、高時ツアーの定番風呂になりそう。

タグ:
  1. ぽー より:

    いつもご一緒していただき、ありがとうございます。
    高時川は新緑がいっぱいで気持ち良かったですね。お風呂も気に入ったので、また行きましょう。

  2. kaba より:

    は~い。また行きましょう。それにしても他の川(櫛田川とか)にも行きたいですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com