大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

05/13藤の花さかり

4月は桜や桃など、白からピンクの花が目立ったが、今は紫の色彩が野山に見られる。森には藤の花が咲き、田にはレンゲの花が咲いている。
川に出かけるのに一番よい季節だ。
由良川は和知ダムが10時まで30トン放流、10時より17トンに下げるという。
やや遅めに出かけた。
森の散歩道の出艇地で、小西さん、坂田さんのグループに会う。本当に久しぶりだ。彼らは綾部の河原まで下るというが、私はヤナどまり。でも、回送車に乗せていただくことができた。
やはり水位が高い。立岩ホールは10名ほどのパドラーでにぎわっていた。

しかし、私は四段目ウェーブが目当て。
ホールはそこそこにして、すぐ下る。
ウェーブは返しが強く、入りにくい感じだが、入ると高速サーフィン。

天気もよく、素晴らしい川遊び日よりだった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com