大阪在住パドラー"かば"ののほほんカヤック記

【奈良吉野】今度は胸につけて下ってみる

一週間に2回も川に行く、なんて贅沢すぎるかと思ったが…。
試したいことがあって、ナラヨシに向かった。

昨日、こんなものを作った。

CIMG0906

OLYMPUSのTG-620を、PFDの上部にマウントする保持具である。

バウにカメラをつけて下るのは、2回試したから、今度はこれでどんな絵が撮れるのか、試してみたい。

というわけで、いつものパターン。水位は1.53m(五条/11時)。

これでだいたいどんな絵がとれるのかというと、こんな感じ。

vlcsnap-2013-03-23-16h55m20s203

動画からのスナップショットである。想像通り、パドルの操作がレンズ前にくるので、相当わずらわしい。
それに、少しお辞儀ぎみのようである。もうちょっとレンズが上向きになったほうがいい。

動画は、いずれカンタンに編集してYouTubeにあげてみたい。

今回、TG-620にはEye-fiカードではなく、普通のSDHCカードを入れてみた。
想像通り、かなりバッテリーの持ちが違う。無線LAN機能が相当電力を食ってたとみえる。

今日は、午後から天気好転の予報。漕ぎ始めた頃はどん曇りだったが、カルディアの河原で休憩した頃に薄日がさしはじめた。
下っている時はあまりパドラーに合わなかったが、下り終えた頃に出艇の準備をしているパドラーを見かけた。
午後からのダウンリバーらしい。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

計算してください * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

アーカイブ

カテゴリー

Twitter

WordPress Theme NATURAL PRESS by WEB-JOZU.com